年会費で比べるゴールドカード(年会費2万円~3万以下)

プラチナカードも選択できる価格帯

goldcard比較のメインイメージ

年会費2万円超ならプラチナカードという選択も可能

 年会費2万円超。この価格帯になると、ゴールドカードとは格が全く異なる、2~3ランク上のカードになります。
 ゴールドカードの保有者は意外と多く、そんな人たちと差別化を図りたい、若しくはゴールドカード以上の会員サービスを備えたカードが欲しい、そんな方に最適な選択となります。

年会費2万円超のクレジットカード

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

MUFGプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード券面画像

 MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、三菱UFJニコスが発行するアメリカン・エキスプレス・カードのプラチナ版でステータス性は申し分なし。機能的には『アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(年会費26,000円(税抜き))』と同レベルで、旅行にめっぽう強いのが大きな特徴。特に海外では、世界140余か国、2200箇所以上に及ぶトラベル・サービス・オフィスがあり、フルサポート!
 海外コンシェルジェサービスでは、海外レストランの予約やミュージカルのチケット手配など旅のプランニングはもちろん、海外旅行中に見かけた商品や買いそびれた商品、日本未発売の商品の購入をも手助け!法律上のトラブルなど緊急の場合に弁護士を紹介してくれたり、急病やケガなどの場合には病院の予約や入院の手配、必要な薬が手に入らない場合には医薬品を配送などなど、数え切れないほどのサービスを備えています。
 空港ラウンジは世界300以上の都市で600以上のラウンジを利用できるプライオリティ・パスが無料で付帯しているので、フライト前のひとときをゆったりとくつろげます。
 これだけのサービスが付帯して、本家の『アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード』よりも6000円以上お得、しかも家族会員は1名無料なのでコストパフォーマンスが非常に高く、奥様の分も申込む方なら断然お勧めのカードです。

○年会費:本人 20,000円(税抜き) 、 家族会員は1名無料
○入会条件:原則として20才以上で、ご本人に安定した収入のある方。(学生を除く)
○利用可能枠:50~500万円
○提携ブランド:Amex

【新規ご入会キャンペーン】
 新規入会後、3ヶ月後末日までにキャンペーン登録をすると、ショッピングや各種サービスの登録に応じて、最大2,000ポイント(1万円相当)をプレゼント!

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードの券面画像

 ダイナースクラブブランドの“一般カード”ですが、 芸能人やスポーツ選手などの間でも保有している人が多く、基本スペックは一般的なゴールドカードより1ランク若しくはそれ以上になります。
 ダイナースクラブカードは、世界ではじめてのクレジットカードとなった歴史の重みもあるカードで、審査基準はゴールドカードよりも厳格となるものの、最高1億円まで補償する海外・国内旅行傷害保険、国内外600ヵ所以上のラウンジを無料で利用可能、カードの利用可能額に一律の制限を設けていない、など補償内容や機能性はゴールドカードよりも明らかに上。
 しかも、提携している高級レストランや料亭などで、カードの提示どころかサインも無しで会計を済ますことができる『ダイナースクラブ・サイレント・スタイル』なんて機能も付帯し、至れり尽くせりのサービスが待っています。仕事も遊びも一生懸命!?な方に最適な1枚と言えます。
 これだけのサービスでスタンダードゴールドよりも僅かに高い年会費22,000円(税抜き)は絶対お得!

○年会費:22,000円(税抜き)
○入会条件:年齢27歳以上の方。
○利用可能枠:一律の制限はありません
○提携ブランド:diners


アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード券面画像

 本家本元アメリカン・エキスプレス・カードのゴールドで、ステータス性はトップレベル。芸能人や有名スポーツ選手なども保有するクレジットカード。
 年会費は29,000円(税抜き)と高額ですが、特に海外旅行にはめっぽう強いのが大きな特徴。それもそのはず、アメリカン・エキスプレスはクレジット事業のほかに旅行代理行をはじめとする旅行業を世界に拠点を置いて古くからはじめており、海外でのサポート体制は折り紙つき。
 ほとんどの国から24時間日本語で、レストランの予約や医療機関の紹介、格安航空券の手配などを対応してくれます。『ホエールウォッチングのできるビーチリゾートを探している』なんて要望もアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードならOK!安心で楽しい旅になること間違いなしです。
 そのほかにも、海外旅行からの帰国時に空港から自宅まで会員1名につきスーツケースを1個無料で配送してくれる『手荷物無料宅配サービス』、急な出張で海外旅行へ行けなくなった場合や突然の病気やケガで予約していた旅行をキャンセルした場合、チケットを購入したコンサート等に行けなくなった場合などにはキャンセル費用等の損害を同行予定だった配偶者の分まで補償する『キャンセル・プロテクション』、カードで購入した商品の返品を購入店が受付けない場合、90日以内ならアメリカン・エキスプレス・カードが代わりに返品を受け付けて購入代金を払い戻してくれる『リターン・プロテクション』などなど、“クレジットカード”の概念を完全に打ち破るサービス内容が盛り沢山!!
 “本物”を追及する方におすすめのクレジットカードです。

○年会費:本人 29,000円(税抜き) 、 家族会員は1名無料
○入会条件:20歳以上で定職のある方(学生不可)
○利用可能枠:個別会員ごとに設定
○提携ブランド:Amex

≪今なら最大30,000マイル相当獲得可能≫
カード入会後6ヶ月以内の利用金額に応じて、最大30,000ポイント獲得可能!

 【キャンペーン期間】 2018年4月2日お申込み分まで

BMW ダイナースカード

BMW ダイナースカード

 BMW ダイナースカードは、ダイナースクラブならではの質の高いサービスに加えて、BMWのオリジナルサービスがいろいろ付帯されたカードで、もちろん、BMWオーナーにおすすめの1枚。
 BMW正規ディーラーで車両の購入代金の決済に利用できるほか、カードのご利用金額が本キャッシュバック・プログラムの「キャッシュバックご利用可能枠」として設定され、お手持ちのダイナースクラブ リワードポイントを100ポイント=100円に換算、キャッシュバックご利用可能枠の範囲内でキャッシュバックに利用できます。
 万一の路上故障でお困りの場合、高い技術力と知識を持った専任のスタッフが、24時間365日電話でサポートする「BMW エマージェンシー・サービス」も付帯して安心の1枚です。
 年間100万円以上の利用で、毎年「BMWオリジナルグッズ」がもらえたり、BMWの活動やアクセサリー情報等、BMWファンには見逃せないニュースが満載した会員情報誌「BMW Card News」が定期的に届くなど、BMWオーナーに見逃せないカードです。

○年会費:25,000円(税抜き)
○入会条件:年齢27歳以上の方
○利用可能枠:一律の制限はありません
○提携ブランド:diners

MileagePlus ダイナースクラブカード

マイレージ・プラス・ダイナースクラブカード券面画像

 ダイナースクラブは世界ではじめてクレジットカードの原型を作ったとされ、歴史的な重みもありステータス性は十分。
 優雅なひとときを与えてくれるサービスも多数用意し、通常ではご予約が難しいとされる「吉兆 東京本店」や「料亭 金田中」を、ダイナースクラブが会員に代わって予約してくれる「料亭プラン」や、全国の提携レストランで、ダイナースクラブ会員様を含む2名様以上で所定のコースメニューをご利用いただくと、1名様のコース料金が無料になる「ダイナースクラブ エグゼクティブ ダイニング」など、一般的なゴールドカードとはまるで異なるカードライフを提供しています。
 そのダイナースクラブカードのうち、ユナイテッド航空やANAをはじめとするスターアライアンス加盟航空会社便の利用でフライトマイルが貯まるカード。
 しかも、マイルの有効期限はマイル加算または交換してから18ヶ月であり、言い換えれば毎月ショッピング等でカードを利用すれば、実質的にはマイルの有効期限がないということになります。
 利用可能な空港ラウンジは国内外600ヵ所以上で、さまざまな問い合わせに対して24時間・年中無休で電話サポートしてくれます。

○年会費:本人 28,000円(税抜き) 、 家族会員9,000円(税抜き)
○入会条件:年齢27歳以上の方
○利用可能枠:一律の制限を設けていません
○提携ブランド:DinersClub

ANAダイナースカード

ANAダイナースカード券面画像

 こちらはANAと提携したダイナースクラブカード。
 カードショッピングで貯めた“ダイナースクラブ リワードポイント”には有効期限が無く、いつでもANAマイレージに移行することが出来て、しかも移行手数料は無料。ANAをよく利用する方なら区間基本マイレージの25%をプラスで付与、スターアライアンス加盟航空会社便の利用でもマイルが貯まります。

○年会費:本人 27,000円(税抜き) 、 家族会員6,000円+消費税
○入会条件:年齢27歳以上の方
○利用可能枠:一律の制限を設けていません
○提携ブランド:DinersClub

JALダイナースカード

JALダイナースカード券面画像

 こちらはJALと提携したダイナースクラブカード。
 JALをよく利用する方なら区間基本マイレージの25%をプラスで付与。エグゼクティブクラス運賃に加えて、エコノミークラス普通運賃、個人特別運賃、および特典航空券でご搭乗の場合にも、JALエグゼクティブクラスの専用カウンターでチェックインできる特典もあります。

○年会費:本人 28,000円(税抜き)
  家族会員9,000円(税抜き)
○入会条件:年齢27歳以上の方
○利用可能枠:一律の制限を設けていません
○提携ブランド:DinersClub

自分に合ったゴールドカードは見つかりましたか?

  • ゴールドカードの選び方
  • 年会費2000円のゴールドカード
  • スタンダードタイプのゴールドカード
  • 初年度年会費無料
  • ダイナースクラブカード
  • アメリカンエキスプレスカード

年会費から
ゴールドカードを選ぶ

PAGE TOP